成分を見ればわかるホカホカの理由

ルナテアの成分は女性の身体に良い影響を与えるものが盛沢山です。その成分は身体を温める、体調をととのえる(=ホルモン分泌を正常化する)、血のめぐりをよくするなど、それぞれの成分で働きは違いますが、それがルナテア1回分に詰まっています。

ではルナテアの成分(ハーブ)にはどのようなものがあるのか見ていきます。

まず、ギリシャ・ローマ時代から女性特有の悩みに効果を発揮すると言い伝えられてきた地中海沿岸地方に自生する植物の実「チェストベリー」です。ベリー系といえば、アサイーなど抗酸化作用(若さをキープ)するイメージですが、PMSなどにも有効です。ルナテアはこのチェストベリーを40mgとたっぷり配合しています。

さらに、北アメリカ原産の白い花を咲かせるけれど名前は「ブラックコホシュ」というハーブです。元をたどればアメリカンインディアンの間で体のリズムを正常にする成分として重宝され、今ではドイツを中心とする世界の医学で注目されている成分です。

そして、日本でも身体をあたためると有名な、「しょうが」成分。現在でも健康成分として広く使われていますね。そんなショウガパワーは、体のリズムを正常な状態に戻す作用に加えて、身体を活発にして乱れた食習慣による栄養不足のサポートをする効能もあります。

ルナテアには、難消化デキストリンも配合されているのですよ。食物繊維の不足をカバーするためにとうもろこしから摂取された水溶性食物繊維です。健康食品としていろんなサプリメント商品に含まれている成分ですが、腸内環境を整える効能があります。これでPMS症状の一つである便秘に効果があります。

便秘を治すとデトックス効果と同じになりますので、余計な不純物が身体をめぐることがなくなります。

基本的な心身のバランスを整えて体を活性化してくれる栄養素「ビタミン群」。ビタミンB1、ビタミンB12、ビタミンB6といった成分が元気のないカラダに活力を与えてくれます。さらに、ビタミンCが女性にとって嬉しい美肌効果をサポートします。ビタミンCはお肌のコラーゲン生成も手伝ってくれるのはご存知でしたか?

大豆に多く含まれるポリフェノールの一種「イソフラボン」もたっぷり配合されています。女性ホルモンのバランスを安定させ、体の乱れがちなリズムをサポートしてくれます。

ルナテアにはこれら6種類の有用成分に加えて、チェストツリーエキス、オリゴ糖、レモン果汁パウダー、黒糖等といった成分も配合されています。これらの有用成分が、生理痛や生理前のイライラといった女性特有の悩みを緩和してくれます。

>> ルナテアを試してみたい方はこちら

良い評判と悪い評判の違い

ルナテアの評判はほとんどが良いものばかりなのですが、薬のように期待度が高い人には何か物足りないと思うことがあるようです。しかも、ハーブ成分がほとんどなので、効果が出て評判となるには、数か月の時間が必要となってきます。そこで、ルナテアの評判がどのようなものか口コミから探ってみました。

さて、そんなルナテアですが、実際に使用された方は具体的にどんな効果が得られたのでしょうか?ルナテアを愛用されている方の生の声をいくつかご紹介します。

毎月生理が訪れるたびにかなり重たい痛みに悩まされていました。辛くても男性上司ということもありなかなか会社を休むことができず、辛かったのですが、そんな辛いときにルナテアを飲むと身体が温まり痛みが和らぎます。お陰様で辛い日も一日乗り切れるようになりました!これからもルナテアを飲み続けたいと思います。

仕事で疲労がたまっているときはとくに生理痛が酷かった私。生理前には便秘もしやすく、仕事を頑張った日はとくに辛かったです。ですが、ルナテアを知ってから、疲れて帰ってきた日の寝る前に必ず飲むようにしていたら、夜もぐっすり眠れるし、生理前と生理中の痛みが和らぎました。また、香りもすごく良くて疲れを解してくれるような気がして気に行っています。

35歳を過ぎたあたりから生理前になると過剰にイライラして、何でもないことに落ち込んだり、体もだるくて自分をコントロールすることができない日が続きました。すがるような気持ちでルナテアを飲み始めたのですが、最近ではイライラすることがなくなり、以前に比べて笑顔で過ごせています。

ルナテアを飲むときは、リラックスタイムと決めているので、お気に入りのカップに入れてゆっくりと飲むようにしていますが、それも精神的に良いのかもしれません。これからも続けていきます!

私は生理痛が毎回ひどく、痛みどめを飲むんですが、そうすると胃が痛くなってしまうので生理中はルナテアを会社にもっていって飲んでいます。体が温まるからなのか、ハーブのおかげなのか、本当に痛みが和らぎます。あと、とても良い香りがするのでちょっと忙しいときでもリフレッシュできます。

とあります。ちなみに、ルナテアの飲み方ですが、いつでも好きな時に飲んで良いと思いますが、特に良いのは以下の通り。

ルナテアは、1スティックにチェストベリーの推奨取量がしっかり含まれているので、一日一杯飲むと効果が得られます。一日にたくさんの量を飲むというよりは、毎日習慣づけて飲み続けることが大切です。毎日忘れずに飲むために、就寝前や食後等決まった時間に飲まれることをおすすめします。

三ヶ月以上継続された方で、効果を実感されている方が多いので、まずは三ヶ月を目安に続けてみてください。ちなみに、ルナテアのカロリーは1スティックあたりわずか11キロカロリーなので、毎日安心して飲めますね。

>> ルナテアを試してみたい方はこちら

キャンセルは電話一本で

ルナテアのお試し定期コースに申し込んだ方で、注文キャンセルしたい場合には、次の商品が届く予定の7日稼働日前までに電話でキャンセルをすれば大丈夫のようです。最低何回までは購入しないといけないというのは、ないようです。1回キリの80%割引品だけ購入しても次回注文キャンセルを受け付けてくれます。

それだけ人気商品でもあるということと、本当にPMSや冷え性を治したいと思っている人は1か月継続するだけで諦めたりしないと思うのです。普通はハーブティーといえども漢方も似たようなものなので、数か月~数年単位での摂取となります。

それでも注文キャンセルするには、妊娠がわかったとか、蕁麻疹が出たとか、お腹がゆるくなったとか色々あると思います。どういった理由であれ注文キャンセルはできますので、安心してお試し定期コースにお申込みください。

体質改善と考えて気長にルナテアを楽しんでほしいと思います。ルナテアは、無料サンプルお試し品などないのですが、お試し定期コースが定価の80%割引でありますので、それをうまく利用して、身体の冷えを取り除き、安定した体調で毎月すごせるようにしてみてください。お試し定期コースについてまずご紹介します。

今現在、公式サイトでは「定期コース」のキャンペーンが実施されています。通常価格4.980円が、初回分に限り80%OFFの980円(税抜)で購入することができます。しかも、送料は全国どこでも無料です。2回目以降は、通常価格の4.980円でのお届けとなっていますが、好きなタイミングで休止することもできます。つまりキャンセルも休止もお届け周期変更も電話一本でできるということですね。

ルナテアのお試しを検討中という方は、ぜひこのお得なキャンペーンが実施されている最中に、公式サイトからお試し定期コースに申し込まれることをおすすめします。

あなたはイライラ、憂うつ、肩こり、疲れ、PMSなど、女性特有の症状に悩んでいませんか。女性特有の悩みはほとんどが、冷えが原因で、そしてさらに放置しておくと悪化します。こういう女性用に開発されたのがルナテアというハーブを原料として、色んな女性に必要なビタミン類なども配合したお茶です。

ルナテアはチェストベリーを主成分にしたお茶です。チェストベリーはヨーロッパでは古くから女性のリズムに使用されてきたハーブです。現在はさまざまな国でも使用されています。ルナテアには、その成分がなんと40mgも配合されています。

さらに、体を温める力がある成分がショウガの力です。体を温めてリズムをサポートします。その他にもブラックコホシュ、イソフラボン、難消化性デキストリンなど女性の不調をサポートする成分が配合されています。栄養機能食品でビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12なども一緒に摂れますよ。

ルナテアは1日にたくさん飲むよりも、継続して飲むことで効果が実感できます。毎日飲むものは安全性に気をつけたいですよね。1スティックを1日1回飲むこと。そして継続することで、効果がじわじわと表れてきます。薬ではありませんので、体質改善のために漢方を飲み続けるのと同じような感覚でしょうか?漢方は苦くてまずいというイメージですが、ルナテアは美味しくて飲みやすい飲み物ですから心配なく続けることができると思います。

>> ルナテアを試してみたい方はこちら

ホットドリンクサプリは楽天ショップで

ルナテアは通販専門商品で女性が多く悩む冷えに焦点をあてていることはご存知でしたか?そんな天然ハーブの力で慢性的な不調を改善しようとするルナテアですが、通販専門商品といえども、楽天では取り扱いがありません。楽天どころか、通販大手の他のアマゾンやヤフーショッピングなどにも出店がないようなのです。

つまり、ルナテアは通販といっても、公式サイトからの通販しかありませんので、価格比較することなく最安値販売を簡単に購入できるという利点があります。もし楽天でポイントがある。アマゾンでプライム会員だからと色々考えて手元に届くのが遅いよりも、公式サイトからしかルナテアが買えないと思うと、購入ルートは限られてきますので、それで納得できますよね。

こういうシンプルな購入ルートにしてくれていると、迷うことなくすぐに購入できるのが消費者にとっては利点だと思います。

女性の多くが悩む「冷え」。「手足がいつも冷えている」「クーラーが苦手」「カイロやひざ掛けが手放せない」という人も多いですよね。「冷え」は万病の元といいますが、生理前に様々な不調が起きるPMS(月経前症候群)の原因の1つも「冷え」であると言われているのを知っていましたか?

「冷え」とは身体の血液のめぐりが悪くなっている状態です。血液の流れが滞ると、血流と大きく連動している「リンパ」の流れも悪くなります。そんな「からだのめぐり」が悪い状態が、女性ホルモンにも大きく影響し、「生理前にイライラする」「生理前にむくみが出る」「肩こり・頭痛がひどい」といった様々な不調が起こるのがPMS(月経前症候群)です。

PMS(月経前症候群)は立派な病気ですが、生理が始まると症状が軽快することもあり、悩んでいてもなかなか治療に踏み出せない人も多いのではないでしょうか?それに「できれば薬などに頼らずなんとかしたい…」と思っている人も多いですよね?そんなあなたにぴったりなのが、身体を温めることで、全身のめぐりを良くする【ルナテア】というホットドリンクサプリメントです。

「ホットドリンクサプリメント」とは、スティックタイプのコーヒーやお茶のように、お湯で溶かして飲むタイプのサプリメント。お薬ではなくあくまで「食品」ですが、ただのホットドリンクではありません。生姜をはじめ女性に最適なハーブを配合した、身体に嬉しいホットドリンクなのです。

1箱には30包入っていて1日1本を目安にお湯でといて飲むお茶ですが、ハーブティーなのでもちろんカフェインゼロ、ノンカロリーです。そして、一番良いのは安いということ。ハーブティーって高いイメージがありますよね。それが初回限定1か月分1箱980円となっています。定価が4,980円なので超激安ですよね。

>> ルナテアを試してみたい方はこちら

ルナテアの販売店はどこ?

ルナテアの販売店は通販しかありません。つまり市販ではルナテアは販売していないのです。販売店でも通販大手の楽天やアマゾンにもありません。だからルナテアの販売店は公式サイトの直販ページが販売店ということになります。

ご存知の通り、どこかに店舗を出すと、その分コストがかかりますよね。それは商品の価格が上がることにつながります。だからこそ販売店を置かず、通販大手でも出店せず、公式サイトだけで細々と販売をしているのです。

細々と販売しているのかと思いましたが、ルナテアは口コミで拡がり、すでに大人気承認になっていました。販売店がなくても売れる商品は効果がちゃんとあるからだと思いませんか?その効果の中身を見ていきたいと思います。

まずルナテアは1包1回分のお茶として「ホットドリンクタイプのサプリ」で販売されています。つまり身体がほかほかになるのです。女性に冷え性が多く、そういう人は自律神経失調症や、PMS、うつ、慢性疲労、貧血などさまざまな病気を患っています。それが冷えからきているというのをわかっている女性も意外に少なかったりするそうです。

でも、ルナテアはそういう女性用に身体があたたかくなるハーブを配合してノンカフェイン・ノンシュガーで販売をしています。初回980円(税抜)送料無料で、定価4,980円と比較すると破格の安さです。

この980円で効果が感じられたら良いのですが、冷え性という体質改善には少々時間がかかることを想定して、最低でも数か月はどうなるか確認した方がいいと思いますよ。

「生理前の精神的な不調に本当に悩んでいました。イライラや意味もなくネガティブになって、夫や子供に当たり散らしたり。 でもめぐルナを飲み始めて、かなり落ち着いた気がします。夫にも穏やかになったって言われて夫婦関係も良くなりました。」

女性のPMSは家族の不和をも招くと言われているぐらい怖いものです。女性の豹変ぶりに男性が怖くてついていけないとか、女性の人格を否定する例もあるほどです。

でも、男性にPMSを理解するようにと言っても医者でない限り無理だと思いますので、なるべく症状が軽くすむようにするのが一番なのです。それがルナテアの身体をあたためるサプリの効能なのですね。

実際に飲んでみた人の感想がありますのでご紹介します。

「ホットドリンクタイプなので、毎朝の食事と一緒に飲んでいます。身体がポカポカする感じが冷え性の私に合っていますし、これを飲んでいると生理前の胸のハリや倦怠感が出にくいので、手放せません。29歳」

>> ルナテアを試してみたい方はこちら